日々、楽しいことをみつけていつでもスマイルdays (^^)
のんちゃん
2009年10月31日 (土) | 編集 |
お隣りさんの外飼い猫ちゃんののんちゃんが毎日毎晩我が家へやってきます。、
と~~~っても優しい猫さんです。
足元に乗って麦踏みみたいに両手を交互にフミフミします。これが気持ちいい、
次はどーするかというと・・私のおなかに乗せて腹まき代わりに暖めます、
ほんとにね、あたたか~~~いの。ジンワリあたたかい。
しかし、重さも増してくる、






スポンサーサイト
風が強く吹いている
2009年10月31日 (土) | 編集 |
試写会で見た映画ですが再度見たくて行ってきました、
いゃ~やっぱりいいね、感動します、タッタッタッと走りたくなります、

「最高な朝だよな、カケル」、 いいね~、いい言葉だね、


監督代行の雑種犬、ニラちゃんがかわいい、ちゃんと部員を監督見守っていますいぬ








エレック唄の市、一般発売
2009年10月25日 (日) | 編集 |
今日、午前10時から一般発売開始です、
予想通り、ぜ~~~~~んぜん繋がりません、
ネットでもイープラス、ぴあにクリックしても混みあって入れず、やれやれ。


エレック唄の市、出演者は泉谷しげる、加奈崎芳太郎、生田敬太郎、
そして、そして、佐藤公彦
お目当て佐藤公彦(ケメ)くんなんだけどね、あ~~、今から楽しみ、
生のステージ、生のケメを見るのはいったい何十年振りなんだろう、


で、電話をかけ続けること1時間、ローソンチケットでやっと繋がりました、
ホっとひと息、
メモを片手に近所のローソンにひとっ走り ダッシュ
発券して驚き(^^)vイイ席!!うれしか~











沈まぬ太陽
2009年10月24日 (土) | 編集 |
上映時間3時間22分、途中休憩10分、
次のシーンがどうなるかと眼が離せなく、長く感じなかった、

冒頭から、棺の映像が流れる、果てなく続く白い布に覆われた棺、
悲しみが響く。


会社とはいったい何なのか、
証拠品を投函した後、自殺する八木役の香川照之さん、
喫茶店で恩地に労組時代の写真を見せる、
輝いていた時代だとつぶやく、香川さんの余韻を残す演技、うまいなぁ、


「親指さがし」にも出演していた品川徹さん、この人がスクリーンに
登場すると画面が光る、存在感有るなぁ、







あなたは私の婿になる
2009年10月22日 (木) | 編集 |
意外と面白かったっ!
結婚式のシーンではこのままズルズルいくのか?と思っていたら、
土壇場でスジを通しましたね~、良かった×2。






猫との生活
2009年10月21日 (水) | 編集 |
ぬくぬく まどろみ編 (クイーンズコミックス)ぬくぬく まどろみ編 (クイーンズコミックス)
(2009/09/18)
秋本 尚美

商品詳細を見る



ぬくぬくを読んでいると、主人公の山田サンが
飼い猫のしまちゃんに何度もムギュと抱きしめるシーンがあります
わたしも家に遊びにやってくるひめちゃんやのんちゃんに
何度もギュギュと抱きしめてしまいます、漫画と同じです
ですが、その辺はお隣りの大事な猫ちゃんなんで
遠慮しつつもそぉ~っとムギュムギュします、

大人のひめちゃんやのんちゃんと比べると、
まだまだウチの3ニャンズは体が小さい、早いものでもうすぐ6ヶ月になりつつあります。


猫ちゃんと一緒だとちょっとした生活の変化があって面白い、
そのひとつに、男の子のゲンタちゃん、
目が金色なんですね~、金色のせいかどうかわかりませんが
まぁ~目力のあることといったらない、
迫力ある目なのにとても可愛い声で鳴きます、それも小さな声で。かわいなー、
座布団の上に座るように、私がここだよ~と座布団の中心をポンポン叩くと、
ジィ~と見てジャンプ一番シュタと座ります。う~ん、かわいい~、頭良さそう(^^
そんなゲンタくん、この夏は外でのセミの捕獲率が高かった、
セミをとってくるのはミミちゃん、クーちゃんも同じ、

いつだったか、
ゲンタちゃん、玄関前にちょっこと座っていてなにやら目で訴えかけていたので、


はいはい、ゲンちゃ、もうおうちに入ろうね~と頭をなでると、
足元になにやら木の葉っぽい黒いモノが??なんだ?なんだ?
うわわわッ  木の葉じゃなーい(@ @) ねずみちゃんでした、
ゲンちゃ、持ってこなくていいよぉ。あ~びっくら、どこから持ってきたんだ?
ゲンちゃ、今度は小判でも運んできてね、小判ザックザク。


ゲンタくんとミミちゃんはとてもかわいらしい声で鳴く、
猫ちゃんのかわいい声ってすんごい癒されるね~、ほのぼの~。
クーちゃんはあまり鳴かない。と~ってもおとなしい女の子、ぼ~~っとしてます、かわええ
















風が強く吹いている
2009年10月14日 (水) | 編集 |
5時半会社をダーッシュ!誘ってくれたTさんと会場のよみうりホールへと一直線、
すでに長蛇の列・・6時に開場、1000人ぐらい入れる会場なので余裕で
席に着席出来ました、ふ~。6時半に開映、時間ぴったりに始まりました。、

で、映画なんですが、すごーく良かった、面白かったっ!、
主演の小出恵介さんがなんといっても素敵、いいなぁ小出さんて。


人と人との出会いの素晴らしさ、奇跡だね~


試写会終了後、拍手が起こりました、
今まで何度も試写会には行ったけど、拍手があったのは初めて。
いい映画だったからなぁ。


公開の31日が楽しみです、もう一度観たい。












カイジ 人生逆転ゲーム
2009年10月12日 (月) | 編集 |
後半のEカード対決のシーン、
カイジ演ずる藤原くんと利根川演ずる香川さんの演技がね・・超過剰。
両者、眼が開きっぱなし、疲れるよ。
にしても原作のカイジと映画の藤原くん、イメージがぜんっぜん違うなぁ。









私の中のあなた
2009年10月10日 (土) | 編集 |
佳い映画を観た、深い意味のある映画だった、
シャボン玉のシーンのバックに流れる音楽がなんと・・タイニーバブルス、
サザンじゃないよ・・ドン・ホーの往年の大ヒット曲、驚いたなぁ、
この映画にこの音楽が使われるなんて、何十年ぶりに聞くメロディです。

母親の子供を想う心がかたくなになった時、
その時子供はどうするのか、子供同士で考えた決断に涙した