日々、楽しいことをみつけていつでもスマイルdays (^^)
うちの猫ら 2
2009年07月26日 (日) | 編集 |
うちの猫ら 2うちの猫ら 2
(2009/07)
吉松 文男吉松 直子

商品詳細を見る





猫らちゃんたちの性格、好きな物(事)、やってきた日、・・
の3項目が載っています、これが読みたかったッ!


仔猫時代の手足が短いプリンちゃん、
8歳になった今でも3頭身の可愛い写真が載っています、

レオ爺は眼がいいね、貫禄十分で今にも喋りそう、


10歳のミルクちゃんは頭脳明晰な女子、いるよね~、猫にしては惜しいような
頭のいい猫ちゃん、ウチにやってくるのんちゃんも頭が良くてね、ウチに来るたびに
しみじみ顔を見つめグリグリしちゃいます、


ココアちゃんはお祖父さんのどこに惹かれたんでしょうか・・


ミツマメちゃんはベランダにやってくるカラスとおしゃべりができる由・・
すごーいッ!両者の会話を柱の陰から盗み聞きしたい


真打!ようかんサン、富士額健在なり。
ようかんサンの好物は高野豆腐の煮つけってのが笑える(^^)





おかきちゃんが無事退院して良かった、
愛情いっぱいのヘッドギアだね。





スポンサーサイト
私は猫ストーカー
2009年07月08日 (水) | 編集 |
私は猫ストーカー  観にいってきました。

シネマート新宿は初めて行く映画館です、新宿伊勢丹のすぐ側、
スクリーンがちっさい~~~~~、こんな状態だったら一番前の席にすれば良かった~、
レディスディのせいか、全席埋まっています、
みんな猫好きなのかなぁ、猫にゃんが好きでないと観ないよね。



星野真里ちゃんが猫を追い求める姿のみの実に微妙な映画でした、
だってさ、猫がぜ~~んっぜん出ないんだもん、
観る前の映画のイメージとしては
猫がたくさんとまではいえないまでもある程度まとまって出演するかなぁ・・なんていたら、
ほんの数人ならぬ数猫・・
やぱしかたないか~その辺のノラちゃん猫を映すのは大変だものね、

あまりにスローなテンポで進むので、ちょいイラっ&ウトウト(-_-)zzz


僧侶らしい男がハルちゃん演ずる星野真里ちゃんに、
「昼間は猫なんかいねーよ、来いよ!いる所教えるよ!」とハルちゃんを誘うシーン
ここで期待を持ちましたよ、うゎーい、やっとまとまった猫にゃんが観られる・・
と思ったら・・・
猫がいるらしい場所に着くと、なーんも無し、
僧侶がハルちゃんに 「ごめんなー」
なんだよ~、ぬか喜びかよぉ・・
もぉこれでガックシ、続いて観る気力なくなりました。


唯一の俳優猫ちゃん、本名はタラオちゃん、
貫禄あるなー、
映画ではチビトムちゃんの名前で登場です、




090605nekostokanno.jpg











劔岳 点の記
2009年07月04日 (土) | 編集 |
新田次郎さんが亡くなってどれくらい経ったのだろう・・
昔、アラスカ物語を読み始めて以来、新田さんの小説にハマり、山岳小説片っぱしから読みました、
「劔岳 点の記」、数十年ぶりに読み直しました、やぱイイね、読み始めたらやめられない、
で、この映画、楽しみにしていました、
主演の浅野忠信さん、初めてこの人を見た、いいね~、いい雰囲気を持っている人だなぁ、
でも主人公の柴崎さんに感情移入できなかったなぁ、なんかね、淡々とし過ぎているのね、
無口な主人公なので仕方ないんですけど、もうちょい感情の起伏があったらなぁ、なんて思ったりしました、

長次郎さん、柴崎さん、ふたり並んで竹の皮に包まれたおにぎりを食べるシーン、
おいしそう、うまそ~。

立山連峰の景色があまりに美しい、映画であんなにきれいなんだから実際はもっとはげしく
美しいんだろうなぁ、
半端じゃなくほんと美しいの、心の中でいちいち叫んでいました、おぉ~


雲海の彼方にきらめく太陽、実物見たいね、


手旗信号のシーンが何度も出てくるんだけど・・いらないよなぁ、
山岳会と測量隊のお互いの山からの手旗信号なんていらんよ。









先週、観た映画、

「愛を読むひと」、を観ました、お友達に誘われて観に行きました、
いゃ~、良かった、観て良かった、
恋愛系の物語かな、と思っていたら、ぜんっぜん違った
ケイト・ウィンスレットさんの演技に圧倒しました、すごいね女優さんて。














ハッピバースディ
2009年07月02日 (木) | 編集 |
三宅健くん、お誕生日おめでとう、
元気いっぱいお過ごしください、

TVステーション、久々の胸の谷間ですよ(^^、いいっすね~、ほんのりですよ、
三宅くん、この調子で進んでください