日々、楽しいことをみつけていつでもスマイルdays (^^)
阿修羅展 
2009年05月30日 (土) | 編集 |
6月7日で終了・・ということで観に行ってきました。

興福寺建立1300年記念 国宝 阿修羅展 

午後5時半、
会場前に着くと、ため息ですよ、長蛇の列ですよ・・この時刻で70分待ちです。
4列縦隊で待つこと1時間、やっっっっつつと中に入れました、が、しかし、
入ったは入ったでそこは満員電車状態、・・悲しくなります。

会場に入ったらゆっくり鑑賞はできるだろう。。と思っていました、
考えが甘かった・・


阿修羅さんの全身像を見ることは出来なかった、



黒山の人、人、人、果てしなく続く人、人、人、、
もみくちゃになり、押し合いへし合い、人の肩にどつかれ流されつつ阿修羅さんを見ました、
見えたのは三分の一、頭の部分のみ、
前へ行くことが出来ない、人の壁が動かない、
どう頑張っても全身像を見ることは出来ませんでした。



1300年の時空を超えて・・
阿修羅さんとしみじみお話しをする・・・どころではありませんでした。



琥珀念珠と瑪瑙念珠のあたたかい色とかわいい形が
印象に残っています。




グッズ売り場も大混雑・・
人をかきわけかきわけ、阿修羅さんのクリァファイルと図録を買いました。


会場を出たのは午後7時半・・外に出ると、・・・うわ~(@_@)
まだ行列が伸びていました(@_@)








スポンサーサイト
GOEMON
2009年05月28日 (木) | 編集 |
田辺くんと佐藤くんに会いたくて行ってきました。GOEMON、まだまだ上映中です。
観れば観るほど、じゃ も一回となるのよね。


田辺くんと佐藤くんね、やっぱりいいね~~、(何回言ってるんだ自分)
紀里谷サンはどういう基準でこの二人を抜擢したんでしょうね・・
佐藤くんなんてほんの数分の出番ですよ、なのに強烈な印象なんだね、

佐藤健くんの両目が (の の) の角度になった時のなんともいえないかわいらしさ
かわいいのに寂しさがほのかににじんでいて、
髪をオールバックにしているから余計綺麗な目が目立つ、
この目で佐藤くんにすっかりオチてしまいましたがな、
猫にゃんと住んでいるってのがいいよね、
健(たける)くんはニャンズの愛らしさを知っているのね、ポイント高い


田辺季正くんの萌えポイントは
ボサボサ髪の絶妙な乱れ具合、
伸び放題っぷりな髪の中から見える緊張感溢れる目、
いいですわ~、(何回言ってるんだ自分)




田辺くんといい、佐藤くんといい、GOEMON撮影時はまだ17歳と18歳だよ、
この若さで、目の表現の演技、たいしたもんだ。












20th Century LIVE TOUR 2009
2009年05月24日 (日) | 編集 |
13時開演、トニコンに行ってきました、

生のVを見るのは去年の剛くんソロ以来・・半年振りだよぉ~、
定刻通りに開演、
トニの兄さんは・・やぱかっこいいなぁ、ぜーんぜん体型が変わらない、不思議だ。


アンコールでシェルターがきたのには驚いたッ
3人とも衣装は単なるTシャツ、うぁ~ん、もったいない、
この坂本くんしか歌えない曲は・・黒の衣装でキめてほしいのよぉ~、
4人のバックダンサー、&イノッチと長野くんが坂本くんの背後にいて
あの例の両手グルグル拝み型ダンス、(どう説明していいかわからん) 
まぁーかっこいい事、もっと聞きたい!見たい!のにあっちゅう間に終了、


ルッキンフォーマイドリームなんて懐かしすぎてファ~と当時を思い出す、
この時期なのに、シルバーべルズの選曲、演出が素敵でした。
ハパスパはいい曲なんだね、拍手が大きい。



客席に降りての大サービス、またやったか、
国際フォーラムの会場でこういう演出はやってほしくないなぁ、
楽しんでいるのは1階席の人達のみ、2階の客は置いてけぼり、
この国際フォーラムの会場は独特な作りで、
2階から1階の様子なんて何をやっているのかさっぱりわからないのよ、不親切な会場なのよ、
トニセンさん、一度でいいいから2階から見てくださいよ、
なんか延々と客席での握手サービスをしていたなぁ、長すぎ・・。



客席に平成ジャンプのメンバーが来ていました、
去年のVコン思い出しちゃったよ、でも小学生以下のちびっこはいなかった、ホッ



7月からカミコン全国ツァーが(*^_^*)、うっれしいなぁ、







GOEMON
2009年05月23日 (土) | 編集 |
え~、また行ってきちゃいました、土曜日とあって、しかも上映回数も
少なくなってきたので、全席ほとんど埋まっていました。


田辺季正くん、いいなぁ、声がめちゃいい、
茶々姫が「五右衛門?どこ?」
すると、田辺くんが

「ここに・・」

田辺くん、なんつーイイ声してるんだ(*^_^*)  茶々姫への想いが伝わってくる、
もぉ~おばさんときめいてしまいます



完成披露試写会時の田辺くん、やっぱりかわいい~





んで、ポニーテールの佐藤健くん、登場時間が少ないので
しっかり眼にやきついてきました、どう見てもかわいい~






しかし、忍者姿っつーのは萌えるね。

今度はガラリと役者キャラを変えて、忍たま乱太郎みたなストーリー観たいな。





GOEMON
2009年05月20日 (水) | 編集 |
レディスデーなのでまたもや観に行ってきました、
佐藤健くんと田辺季正くん目当てに・(^^ゞポリポリ、
この映画、このふたりが出ていなかったら1回こっきりだったなぁ
だってほんとにかわいいんだもん、佐藤健くんなんて登場時間2~3分?しかないのに
ほんとにきれいなお顔で、両眼がキラっとしてなんともいえない雰囲気なんです、
黒髪オールバックの少しだけポニーテール風の髪が実によくお似合いで可愛い。
ポニーテールがかわいいのは剛くんだけかと思いきゃここにもぅひとりいました。

田辺季正くんもね、強い眼、キリリとした口元、スラっとした頬の線、たまりません(#^.^#)
なんといっても茶々姫を守る田辺季正くんの演技と声ですよ、素敵です、ってこれしか言えない、

福田麻由子ちゃんが演ずる茶々姫、肩上げをあげているようなデザインの着物がかわいくて、
すてきなお姫さまを演じていました。衣装がドレス風じゃなくてよかったよ、

夢のあるすてきなシーンを作ってくれたなぁ、紀里谷さん。







花福日記
2009年05月17日 (日) | 編集 |
めちゃ最高っ、面白いっ、楽しいっ、元気が出るっっっ、
ページをめくるたび、ハハハ~と思わず声をあげて笑ってしまいました
今までたくさんの猫まんがを読んできたけど、
王羲之が登場したのは初めてです^m^、まさか王羲之が出るとはッ
書家、王羲之はこんな顔しているのかしらん、又その横を猫のふくちゃんが
そ知らぬ顔で歩いてる、可愛いあしあとつけて(笑)おかしいなぁ

植物に関してすごい勉強になる本です。

桃の入荷時の4コマまんがなんて、へ~そうなんだ・・と目からウロコです
ボロボロ落ちる桃の状態なんて花屋さんでないとわからないよね、


花福日記――お花屋さんの春夏秋冬――花福日記――お花屋さんの春夏秋冬――
(2009/05/14)
花福こざる

商品詳細を見る







GOEMON 3回目
2009年05月16日 (土) | 編集 |
愛と義のために死んだ五右衛門さんと才蔵さん、ふたりはそれでいいだろうけど・・
残された茶々姫はどーなる?・・

五右衛門さんと才蔵さんの戦闘シーン、何度見ても飽きない、


それにしても
田辺季正くんかわゆいね~、声がすごーくいいの、
少女の茶々姫が樹の上にいる五右衛門に気がついて、そっと視線を送る、
すると、田辺くん恥ずかしげに目を伏せる、かわいいなぁ田辺季正くん・・
その目の伏せ方に座布団1000枚っ!

少年時代の田辺季正くん演ずる五右衛門はと~っても純な雰囲気なのに、
信長亡き後、自由人となったその後の五右衛門さんは
なにか置き忘れてきたようなくだけた性格になっちゃってそのギャップがあり過ぎて、
相当どろぼう稼業が長かったんだなぁ~なんて思ってみたりして、いました。、

長じて相まみえた五右衛門と才蔵、五右衛門が才蔵に忠告する、
「才蔵、転職しろや~」、
才蔵さん、転職すれば良かったんのになー、でもそれじゃ物語は始まらない、
死んだフリすればいいものをなまじ動いてあっさりつかまっちゃうし、ぬけめなさが足りん、
見ようによっちゃドジな忍者かも。


田辺季正くんと佐藤健くんがもーほんとかわいい、
佐藤健くんは(たける)くんと言うのね、ブログに猫にゃんの記事が。うれしいね。
ルーキーズ、観に行きます。

かわいいといえば、
佐藤江梨子さん、戸田恵梨香さん ふたりの遊女役が超かわいくてピッタリ。
佐藤江梨子さん、どう見ても現代風な装束で且つモンローウォークで登場する、めちゃかわいい、


服部半蔵役の寺島進さん、細身の忍者ですこぶる渋いです~

でも・・
服部半蔵のイメージはどうしても千葉真一になってしまいますがな、
影の軍団、毎週のように見てたからね、


この映画、ほんと面白い、「300」に次ぐ面白さっ!また来週観に行きます。


衣装も最高なの、秀吉さんの鯉のぼりみたいなウロコ衣装が一番インパクトがある。








絶景!絶景!
2009年05月08日 (金) | 編集 |
格闘技好きにはたまりません、というわけで2回目、GOEMON、又観に行きました、
めちゃくちゃ面白いです、この映画、
忍者ときたら屋根、屋根ときたら格闘技ですよ、


大沢たかおさんの黒装束の忍者姿がかっこいいっす、萌え
霧隠才蔵の少年時代を演ずる佐藤健くん、かわいいですね~~~、
こちらの黒装束はまだ着こなれてないんだけど、
風に吹かれる髪が寂しげな雰囲気をかもし出していいですね~、

五右衛門の少年時代を演ずる田辺季正くん、かわいいですね~~~、一回目見た時は
あら?ジャニの誰かが出演?なんて思ってしまいましたよ、
田辺くんの黒装束もまだ着こなれてないんだけど、目力があってなかなかいいです~
茶々姫を守るシーン、扇に込められたふたりの純愛シーンが素敵です、


「人間はなぜこんなに愚かで、美しいのか」
豊臣秀吉演ずる奥田瑛二さんが映画のパンフで書いています、
同感です。













ぼくの好きな先生
2009年05月03日 (日) | 編集 |
忌野清志郎さんが亡くなった、まだ58なのに。

若かりし頃、RCサクセションのコンサートによく行きました、TVに出ないから
会場まで行かなきゃならなかったあの頃、
ぼくの好きな先生を独特な節回しで歌う忌野さんを思い出す。


ご冥福を祈ります。













映画2本
2009年05月02日 (土) | 編集 |
バーン・アフター・リーディング

なんなのこの映画、こんなストーリ、今まで観たことない、
ブラッド・ピット演じるチャド、
このチャドが脳天気な役どころ、あっさり殺されちゃっていいんだろうか・・
厳密に言うとひょんなことでの事故死なんだけど。


GOEMON

映像に特色、衣装も凝っています、
かわいくデザインされた衣装を着てのダンスシーンが良かった、
色っぽく、かわゆい、あのダンスシーン、続けてもっと見たかった、
舞台を観ているような映画でした、










ビバリーヒルズチワワ
2009年05月01日 (金) | 編集 |
定時に会社をダーーーッシュ、
映画を観る前にちょと腹ごしらえ、
今なら100円のミスタードーナツでチョコをセレクト、出来上がりはうまいね。


で、ビバリーヒルズチワワ、
かわいいだけじゃない、いい映画でした、
重要なメッセージがラストに。