日々、楽しいことをみつけていつでもスマイルdays (^^)
凍りの掌
2012年10月02日 (火) | 編集 |
凍りの掌 を読んだ、涙した、 なんだこの怖さは。

マイナス40度の世界、洗脳、絶望の極み、
多くの人に読んでもらいたい、知ってほしい、切実に思います。
この本に巡り会えて良かったよ、







スポンサーサイト
ぶらり裁判ボーチョー
2010年04月11日 (日) | 編集 |
岡田准一くんの名前が出てくるとは思わなかった、
なんか嬉しいね~、
そうだよ、准くんは芸能界一、いい男なんだ、

で、このコミック、面白いです、
裁判傍聴の漫画なんて今までなかったからなぁ。

ぶらり裁判ボーチョー (朝日コミックス)ぶらり裁判ボーチョー (朝日コミックス)
(2010/03/19)
宇野 亜由美

商品詳細を見る








難波鉦異本
2010年02月22日 (月) | 編集 |
出た!出た!出ましたよ!  難波鉦異本 下

コミック雑誌に連載中だった難波鉦異本、・・それがいつの間にか休刊、

難波鉦異本の続編はどうなったんだ~~と思い続けて早幾数年・・、
それがようやく出ましたよ、新装になって登場です、

早速、下巻を読んでみると、ささらちゃんが主役なのかいな。なんて今にして思います。
ささらちゃんのキャラは強烈、精神力強大です。
和泉姐さんは「いくさ人」だね



最近、隆慶一郎の本を、読み直しています。
やはりハマるよね~、なんでこんなに面白いんだろ、やめられないよ、ほんとに。




もりもと嵩の難波鉦異本は遊郭を背景にした物語なんだけど、
隆慶一郎の一連の本を読んでみると
吉原遊郭にはある意味が秘められているようなんだね。考えもしなかったよ。








やつがれと甘夏
2010年01月29日 (金) | 編集 |
待ちに待ったくるねこ大和さんの人情噺家・第2弾、即買いです、

 やつがれと甘夏―絵本漫画 

やっぱり・・笑って泣きました、
表情ひとつひとつがたまりません、と~っても可愛らしい。

私に、もし小さい子供がいたら、
子供をお膝にのせてこの物語を見せて読ませてあげたい、
見果てぬ夢です。


まてよ・・小さい子供がジッと座っていられるのかね???













猫との生活
2009年10月21日 (水) | 編集 |
ぬくぬく まどろみ編 (クイーンズコミックス)ぬくぬく まどろみ編 (クイーンズコミックス)
(2009/09/18)
秋本 尚美

商品詳細を見る



ぬくぬくを読んでいると、主人公の山田サンが
飼い猫のしまちゃんに何度もムギュと抱きしめるシーンがあります
わたしも家に遊びにやってくるひめちゃんやのんちゃんに
何度もギュギュと抱きしめてしまいます、漫画と同じです
ですが、その辺はお隣りの大事な猫ちゃんなんで
遠慮しつつもそぉ~っとムギュムギュします、

大人のひめちゃんやのんちゃんと比べると、
まだまだウチの3ニャンズは体が小さい、早いものでもうすぐ6ヶ月になりつつあります。


猫ちゃんと一緒だとちょっとした生活の変化があって面白い、
そのひとつに、男の子のゲンタちゃん、
目が金色なんですね~、金色のせいかどうかわかりませんが
まぁ~目力のあることといったらない、
迫力ある目なのにとても可愛い声で鳴きます、それも小さな声で。かわいなー、
座布団の上に座るように、私がここだよ~と座布団の中心をポンポン叩くと、
ジィ~と見てジャンプ一番シュタと座ります。う~ん、かわいい~、頭良さそう(^^
そんなゲンタくん、この夏は外でのセミの捕獲率が高かった、
セミをとってくるのはミミちゃん、クーちゃんも同じ、

いつだったか、
ゲンタちゃん、玄関前にちょっこと座っていてなにやら目で訴えかけていたので、


はいはい、ゲンちゃ、もうおうちに入ろうね~と頭をなでると、
足元になにやら木の葉っぽい黒いモノが??なんだ?なんだ?
うわわわッ  木の葉じゃなーい(@ @) ねずみちゃんでした、
ゲンちゃ、持ってこなくていいよぉ。あ~びっくら、どこから持ってきたんだ?
ゲンちゃ、今度は小判でも運んできてね、小判ザックザク。


ゲンタくんとミミちゃんはとてもかわいらしい声で鳴く、
猫ちゃんのかわいい声ってすんごい癒されるね~、ほのぼの~。
クーちゃんはあまり鳴かない。と~ってもおとなしい女の子、ぼ~~っとしてます、かわええ